tips:fighting:mid


前置き

射手と二分するほどの人気ロールです。
人気の理由は多く、
①普通に過ごしていると一番成長する。そのため金額的にあおられにくい
②盤面全体に影響を及ぼせる。
③長射程からの一撃のため腐りにくい英雄が多い
④タンク、補助と違ってサポートでなく攻撃側
辺りです
ただし、何人もいると柔らかい構成になり、なおかつ継続的にダメージを与えるのが困難となるため
集団戦で弱かったり、機動力に劣るのでサイドレーンがカモにされたりします。

序盤

基本的には法師が中路に行きます。
法師でなくてもいいですが、オール物理攻撃編成だとほぼ負け確なので
他に法撃ダメージソースがある場合にしましょう。


装備

マナのつらい英雄はマナ回復を重視した初手装備もありです。


ウェーブクリアは早めに

真ん中のタワーを割られると全体に影響があるのはもちろんのこと、
ミニオンを早く処理してマップから消えるだけでもプレッシャーとなります。
もちろん敵にガンクを仕掛けるもよし、敵の中立モンスターを狩るもよしのため
できるだけミニオンは早く狩ります。


ガンク

狩りながらミニマップを見て、出すぎている敵がいるところに奇襲を仕掛けます。
草むらをとにかく利用します。
さらにいうとミニマップを押して敵のHPを把握するのも重要です(もちろん味方のHPも)
それ次第でいったんミニオンを処理して回城の時間を稼ぐだけでもいいですし、敵のキルを狙いに行くもよし、
別のところにするもよしと幅が広がります。

基本は打野と同じですが、大抵の法師は逃げスキルを持ちません。
ジャングルのど真ん中で敵打野と出会うと逃げ切る前にデッドすることも多いため、
ルート選びは慎重に。

ヒットアンドアウェイ

大抵の法師は一撃の威力は高いが
継続火力を持ちません。また柔らかいため、スキルが冷却時間の間は無理をしないようにしましょう。


HPの維持

銘文や装備である程度
法撃吸収を持っていれば道草にいる中立モンスターなどに放てばHPが回復するため、
減っているときは倒すつもりがなくても気休めとはいえ放つといいこともあります。


以降集団戦

柔らかい敵を狙います。
主には射手です。
大抵は安全な位置から放てるため、安全な位置から放ちましょう。
孤立しない方が大抵はよく、タンクについていきましょう。



コメントを入力:
J S L D E
 
  • tips/fighting/mid.txt
  • 最終更新: 2019/07/14