tips:fighting:bot


前置き

法師(中路)と2分する人気ロールです。多分一番人気です。
射手しかできないという人を見かけることがありますが、たいていそういう人は射手もできていません。
人気の理由はほぼ中路同様で、自分の出来次第でゲームを覆せる、
後ろから撃っていればいいお手軽さ、文句を言われることの少なさ(むしろ自分が間違っていてもいう人が多いロール)
何かあれば打野、補助が悪いといえばいいという部分にあります。

通常であれば逆で、このロール次第で勝負が決まるので、責任が重いロールで、
別のゲームですがLJLでは無茶苦茶たたかれているプレーヤーも多いです。

一瞬で溶けてしまう柔らかさがあるものの、長距離から相手を削り取れる性能を持っており、
ポジショニング、スキル回しが最もシビアです。


序盤、銘文

ある程度高レートになってくると銘文差がもろに出ます。
皮装もほとんど必須と言っていいと思います。
2人のレーン(補助が付いてきている)か1人のレーンかで違いますが、
1人ならば味方タワー付近でおとなしくミニオンを狩りましょう。
補助がいるならば相手を削りつつ、タワーも早いうちに落としたいところです。
ただし、敵のガンクには気を付けましょう。

補助も気を付けるべきですが、中路の敵がマップにいない、打野がレベル4になるタイミング、
相手打野がしばらく別レーンに表れていない、不自然に敵が前に出てきた等予兆があります。

警戒を怠らないようにしましょう。


装備

攻撃全振りな構成になります、
フルビルドともなると一つだけディフェンシブな装備を入れることもあります。
名刀·司命 贤者的庇护など


序盤は弱い

序盤強い射手は存在しません。ぬくぬくと成長できるよう、あくまで安全に戦いましょう


相手タワーを削る

敵がタワー下にいる場合、攻撃モードによってはタワーではなく敵を攻撃してしまいがちですが、
敵かタワーか選択して攻撃できるモードに変えてタワーを攻撃しましょう。


中盤

あまり孤立して前に出すぎるとカモになります。補助やタンク等について行動しましょう。


以降集団戦

安全な立ち位置から相手を攻撃し続けることが重要です。
できることであれば相手の攻撃力の高い方から倒せればいいですが、それはなかなか難しいと思います。
相手の攻撃を食らわないかつ自分は攻撃できる距離を維持しつつ、味方のサポートをもらえる立ち位置を維持して戦いましょう。


AUさんの攻略~新バージョンについて~

発育路と対抗路になり、射手は発育路が推薦路になりました。
発育路の特徴は路が広く、草むらから遠く故にガンクされずらい、一番大きな特徴は進行してくる兵の一番後ろの兵
を倒すと通常より多くお金が貰える、つまり発育路で進行してくる兵を倒しているだけで5分時対抗路より一個中装備多く
装備できる。
発育路の判別
射手を使用すれば最初のスタート時点で案内の精霊が案内してくれる。
もしくは2分の中立ドラゴン側の路が発育路。
このバージョンは射手の強さは非常に大事なため必ず発育路で成長したほうがいい。

AU, 2019/08/01
射手において、6分までが前半、6分から15分が中盤、15分以降が後半。
中盤以降は団体戦前にできれば赤バフを取ってから参加する。(赤バフ隣の草むらの待ち伏せ注意)
砲台系射手、刺客系射手、消耗系射手といろんなタイプがあるのでタイプに合った立ち回りを考えるといい。
砲台系はタンクがないと力が発揮しずらいなど。
「あまり孤立して前に出すぎるとカモになります。」は名言。
「射手しかできないという人を見かけることがありますが、たいていそういう人は射手もできていません。」も名言。
コメントを入力:
R᠎ T T K H
 
  • tips/fighting/bot.txt
  • 最終更新: 2019/10/24